スポンサードリンク

簡易地震シェルター

簡易地震シェルター

兵庫県南部地震(1995年1月17日)の94.3%の人が地震発生当日に亡くなり、そのうちの78.9%の人が自宅で亡くなっています。
非常持ち出し袋の心配より、家の中を安全なものにしましょう。

家ごと耐震強化が難しい場合は、耐震シェルターも考案されています。
ベット型、テーブル型、押入れ型、などが30万円ぐらいからあります。

一番、安価でその代用となるものが、ダイニングテーブルの下に取り付ける「つかまりん棒」(1.5万円)と言うもので、テーブルの中央部に5番目の脚を着け、テーブル下を簡易地震シェルターにするものです。

取り付けるとテーブル強度が通常1.5tから4倍の6tまでにアップします。地震がきたら、急いでダイニングテーブルの下にもぐり込み脚をつかんでやむのを待ちましょう。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。