スポンサードリンク

非常持ち出し袋の置き場所

非常持ち出し袋は、大小2つ、
寝室と玄関に分かれ保管する事をお勧めします。

小は、就寝中の夜間被災を考え、脱出までの必要最低限な物を用意します。
荷物が大きいと障害になるのでコンパクトにまとめ、枕元に置きます。
...................................................................
懐中電灯、予備電池、靴(スリッパ)、ホイッスル、軍手、救急セット、
...................................................................


大は、玄関に置き、非難する時に引っさげて脱出します。
また玄関だったら、地震後でも比較的に取出し易いので、
緊急時、持ち出せなくても、後で出せます。
玄関ドアは、開けたまま非難してください。
内容は枕元以外の物、全てです。
...................................................................
ラジオ(ライト、携帯電話の充電などの一体タイプがベスト)
携帯電話、携帯電話の充電器

ウォーターバック(水を入れやすい物)
ゴミ袋(ペール用の大きいもの)
ガムテープ、ロープ、レジャーシート(ブルーシート)
ろうそく、マッチ、油性マジックペン、使い捨てカイロ

厚手の靴下、簡易雨具、テッシュペーパー(ロール)
貴重品、現金、乾パン(缶詰)、水、常備薬
...................................................................

非常持ち出し袋 (必ず入れておいた方が良い物)

非常持ち出し袋 (必ず入れておいた方が良い物)

靴、スリッパ
懐中電灯
予備電池
ラジオ(ライト、携帯電話の充電などの一体タイプがベスト)
携帯電話
携帯電話の充電器
軍手
厚手の靴下
簡易雨具
テッシュペーパー(ロール)
救急セット
常備薬
ウォーターバック(水を入れやすい物)
ゴミ袋(ペール用の大きいもの)
ガムテープ
ロープ
レジャーシート(ブルーシート)
ろうそく
マッチ
油性マジックペン
使い捨てカイロ

貴重品
現金

乾パン(缶詰)
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。